なぜかいつもよりカッコいい「スーツは3割増」の謎について

理想的な男性の体型

みなさん、どのような体型を思い浮かべるでしょうか?

おそらく、筋肉質な見た目の男性を想起する方が多いのではないでしょうか。

  • 肩ががっちりしていて
  • 胸板が厚くて
  • お腹周りが引き締まっている

 

こんな男性、カッコいいですよね!

 

実は、「スーツは3割増」と言われる理由はここにあります。

今回は、なぜスーツを着ることで3割も魅力的に見えるのか。その理由を紹介します!

スーツで引き立つ男性らしさ

なぜスーツが普段着より3割もカッコ良く見えるのか?

それは、スーツ自体が男性の魅力を引き出しやすい服だからです。

ポイントは3つ。ぜひ、普段お召しのスーツをお手元に置きながらご覧ください!

肩幅を大きく見せるパット

型紙や肩パットが入っています。

これにより肩ががっちり見えるようにしてくれます。

 

ボリュームを出すラペル

ラペルは襟の部分です。この襟が胸元に膨らみを与えてくれます。

これによって胸板を厚く見せることができます。

普通のTシャツなど、普段着の洋装と比較して横から見るとわかりやすいですね。

 

すっきり見せるウエストのくびれ

ウエストへ下がるにつれて引き締まり、その下が緩やかに広がっています。

これによって、肩や胸板のがっちりした見た目がより強調されます。

このように、スーツは男性らしい、逆三角形の見た目を演出しやすいつくりになっています。

その昔、スーツは上に立つ者の装いだった

多くのビジネスマンが一着は持っているであろうスーツですが、

ルーツは軍服や、貴族の装いとして知られていました。

 

地位の高い人は、その他大勢の人々に言葉を伝える役割があります。

その地位を示すために、男性らしさ、リーダーシップを想起させやすいつくりの服装を考案してきました。

その名残が現代のスーツのつくりに残っているのです。

 

ビジネスシーンや大切な女性とのデートのときなど、

相手の信用を勝ち取りたいときにスーツが選ばれるのは、このようなルーツがあるからです。

私もファッションコンサルティングの際には、必ずスーツのセットアップやジャケパンスタイルをご提案しています^ ^

なんでも良いわけではない!自分に会ったスーツを選ぶには?

スーツは3割増の謎についてお伝えしました。

 

が!ここで注意しないといけないことがあります。

スーツの形をしていればいい、というわけではないのです。

ご自身に合ったサイズやデザインでなければ、3割増の効果はありません。

ダボっとしていたり、ピチピチになってしまっていてはむしろ逆効果です。

 

私が普段開催しているファッション講座では、

自分に合ったスーツ・ジャケットを選ぶ方法や、

ビジネスシーン・婚活シーンで使うファッションの知識をお伝えしています。

ご自身の印象が大きく変えることができるでしょう!

ご興味がお有りの方は、下記URLからご参加くださいませ^ ^

 

「脱・普通ビジネスマン!一目置かれるビジネススーツ講座」はこちら

「婚活男性必見!今から変える逆転の恋愛ファッション講座」はこちら

また「スーツは3割増し」の理由について、YouTubeにも投稿しております。

動画では、私がテーラーを担当したスーツと、私の私服とを見比べながら紹介しております。こちらも併せてご覧ください。

相手から見た自分の印象を上げたいとお考えの方、

ぜひ、スーツのセットアップやジャケパンスタイルを検討してみてください!

関連記事

  1. 夏にグレーって、どうなの?

  2. パパをかっこよくした入学式スーツの話 〜山田洋一様〜

  3. スーツ好きになってしまったIT経営者のオーダースーツ 〜芦田祐希様〜

  4. アラフォーの謎。プライベートファッションが野暮ったくなるのは何故か?!…

  5. 服装との向き合い方:①自分を変えるキッカケにする

  6. オーダーってこんなに着心地が違うんですね 〜ITエンジニア K様〜

  7. 記念日に携われるということ

  8. たった一つでOK。感情に左右されない服の断捨離

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブページ